2012-09-23

Khana Khana - Funk, psychedelia and pop from the Iranian pre-revolution generation




90年代半ばから活動を続けるスペインの
再発レーベル<GUERSSEN>傘下に新たに
設立された、西アジア/中近東に焦点をあてた
激コアな辺境サイケ&ファンク発掘レーベル
<PHARAWAY SOUNDS>が誕生!


その第一弾&第二弾リリースとなる
イラニアン・ファンク&ポップ・コンピが
リリースとなります。


こちらは第二弾の『ハーネ・ハーネ』。


FINDERS KEEPERSやSUBLIME FREQUENCIESあたりを
チェックしている世界の果てまで音楽ファンの皆様、是非、
こちらもご注目ください。





『ハーネ・ハーネ – 革命前イランのファンク&ポップ・サイケデリア 第二集』
PHARAWAY SOUNDS / RTMCD-1033


1) NELI: Ki Bood (Instrumental)  
2) SOLI : Baanoye Sahar Aavaaz  
3) AFSAR SHAHIDI: Jodayee 
4) AFSHIN MOGHADAM: Be Omidat Mimoonam  
5) DARIUSH: Nefrim Nameh (Instrumental)  
6) AGHASSI: Dokhtar Khoshgel  
7) BETI: Gharibaneh 
8) FEREIDOON FARROKHZAD & RAMESH: Moondam Az Boodanet  
9) HABIB MOHEBIAN: Khana Khana  ←ジャケの強烈な女性はこの人!
10) HASSAN SHAMAIZADEH: Hamvelayate Eshgh  
11) MAHASTI: Do Ta Cheshmoon  
12) MARJAN: Kavire Del  
13) MOHAMMED NOORI: Bia Bare Safar Bandim  
14) MORTEZA: Ghazal  
15) NELI: Payam  
16) SHAHRAM: Woman  
17) SHAHROKH: Aloonak  
18) AMIR RASSAIE: Aay Dokhtar  
19) SOLI: Shaadi


▼ 第一弾の『Zendooni』と共に上陸するこちらは『Khana Khana(ハーネ・ハーネ)』(「ハーネ」はペルシャ語で「家」を意味します)。1970年代にテヘランのティーンたちのあいだで流行していたというファンキーなイラニアン・ポップのシングル楽曲を集めた悶絶コレクション。これが第一弾を遥かに上回るコブシとサイケデリアで破壊力抜群!まずは何と言ってもNeliによるM①「Ki Bood」!イジャット・ボーイズあたりのディスコ・セットにそのまま入り込んでしまいそうな強烈なアップリフティングなビート!超ダンサブル!

▼ 続く、イランの国民的な歌姫、グーグーシュに捧げられたという、バリー・ホワイトばりにセクシーな歌いくちも印象的なSoliによるM②「Baanoye Sahar Avaaz」以降は、何気にJAZZMANも真っ青なヘヴィー・マナーのファンク曲が目白押し。③⑤⑧⑨⑫⑮⑲あたりを、チェック!1967年結成、今も活動を続ける、インターナショナルな知名度を誇るロック・バンド、Black Catsの創立メンバーのひとりでもあったShahramによる70年代の貴重なソロ仕事「Woman」(M⑯)は、まんまキンクス「You Really Got Me」ですが、これはもう、イントロかけた瞬間に問い合わせ殺到間違いナシ!?

▼ セタール(イランのリュート或いは三味線的な弦楽器)を効果的に配したHassan Shamaizadehによる「Hamvelayate Eshgh」(M⑩)もトリッピー!シタール・ファンクならぬセタール・ファンクの佳曲が誕生!?Shamaizadeh は、600もの楽曲を書き、そのうち実に150以上がヒット曲だというイランの国民的コンポーザー。

▼ 他にもハイライトを挙げればキリがありませんが、全体的にフロア指数では第一弾『Zendooni』を遥かにしのぐクオリティーで、その熱量と濃度は太鼓判!FINDERS KEEPERSやVAMPI SOULなどの辺境グルーヴ・マニア、JAZZMANやNOW-AGAIN傘下のWORLD PSYCHEDELIC好きレコード・ディガーの方、GLOCALなサウンドを求めるプログレッシヴな音楽ファン、インド音楽ファン、珍味・スパイス好きからタダのモノズキまで幅広くレコメンドしたい強力盤です!

▼ 全19曲収録。第一弾と同じくこちらもフルカラーのブックレットで、各アーティストに関する詳細な記述(日本語対訳付き)に加え、貴重なアーティスト&ジャケット写真も多数掲載(予定)。



【PHARAWAY SOUNDSについて】

1996年に立ち上げられた、スペインはカタルーニャ地方を拠点にリリースを続ける再発専門レーベルのGUERSSEN。これまでに、世界中のサイケ、プログレッシヴ・ロック、ガレージ、フォークなどの復刻を手掛け200タイトル以上を世に送り出してきた同レーベルが2012年、傘下に満を持して立ち上げた中東、西アジアに焦点を絞った新再発レーベル、それがPHARAWAY。今後も、ペルシャ、アフガニスタンやトルコなどの音源復刻を予定。第三弾はキング・オブ・アフガン・ポップAhmad Zahir、ご期待下さい!


第一弾『センドゥニ』についてはこちらをご参照ください。