2011-09-22

EL HIJO DE LA CUMBIA "Freestyle De Ritmos…"




アルゼンチンが生んだ「クンビアの息子」が、
ゴタン・プロジェクトのリリースで知られる仏名門
<YA BASTA>経由で遂に世界デビュー!


むせぶようなフォルクローレの匂い、
めくるめく辺境サイケデリアとタメのきいた
横揺れのリズム!


すでにフロアでもかかりまくりの
キラー・チューン<PARA BAILAR>を筆頭に、
これまで世界中の好事家たちをトリコにしてきた
数々のヒット曲を完全網羅した強力盤!














アーティスト: エル・イホ・デ・ラ・クンビア
タイトル: フリースタイル・デ・リトモス…
レーベル: Ya Basta | Discograph | ritmo calentito

商品番号: RTMCD-1012
発売日: 2011.10.23.
定価: \2,415 [tax incl.]


IMPORT FROM FRANCE


AMAZON | HMV | TOWER RECORDS


【収録楽曲】

01 Intro (Sonido Cóndor México)
02 La Mara Tomaza
03 Para bailar (Alika y Nueva Alianza remix)
04 Soy el control
05 El ghetto va a mover
06 Cumbia regional
07 El Contra sin Fin
08 Latin No Plastic
09 Night's
10 Conciencia de barrio
11 La vida es un tango
12 Eres campesina
13 A través del tiempo
14 Los Barrios



2. Para Bailar (Alika y Nueva Alianza remix) by ElHijodelaCumbia



■ エル・イホ・デ・ラ・クンビア(「クンビアの息子」の意)は、アルゼンチンはブエノスアイレス生まれのDJ/プロデューサー、エミリアーノ・ゴメスによるデジタル・クンビアのソロ・プロジェクト。

■ 名門<BERSA DISCOS>や<ZZK>、さらには dj/ruptureの<SOOT>からのリリースで快進撃を続けてきた辺境ビートのライジングスターによる待望のデビュー・アルバム『FREESTYLE DE RITMOS…』は、すでに世界中のダンスフロアでかかりまくりの強力なキラー曲「PARA BAILAR」を筆頭に、デジタル・クンビアの発火点ともなったZZKの名コンピ『CUMBIA DIGITAL』にも収録されクラシックス化したアンセム曲「LA MARA TOMAZA」、トロピカル・ベースのオピニオン・リーダー『GENERATION BASS』を経由してヨーロッパにも飛び火、ディプロやシンデンなどからもサポートされている「SOY EL CONTROL」などなど、これまで各所で話題となってきたヒット曲をことごとく網羅したファン垂涎のデリシャス盤!

■ オリジナル・クンビア特有の脱線するようなズンドコ・ビートとサイケデリアを色濃く残しながら、ウィキッドな電化仕掛けを随所に施しつつラフ&タフなグローバ(カ)ル・グルーヴをモダン・アップデート、B MOREやMOOMBAHTONなどのダンス・ミュージックとも相性抜群のエッジなビートは、クラブ・ミュージック・ファンやワールド・リスナーの枠を越えて世界中のニッチにピンポイントで響き渡ること間違いナシ!

■ 女性ボーカルのALIKAをフィーチャーしたM③「PARA BAILAR」は、独特の哀愁を湛えながらもアップリフティングでキャッチーで、とにかく突出したビッグ・チューンです。まずはこの一曲をお試しください!そして前後のサイケデリックなM②「LA MARA TOMAZA」やM④「SOY EL CONTROL」をチェックいただければ、デジタル・クンビアの底無しの魅力に気付いていただけるかと!