2020-02-12

【リリース情報】 Paul Brändle: Solo




ドイツのミュンヘンを拠点とするクラブジャズ・バンド<フェイザー>のギタリスト、ポール・ブランドルによるソロ・アルバム。


ギター一本で、ジャズやフォーク、ブルースの狭間に、スロウモーションのような、しかしながら緊迫感のある、唯一無二の静謐な音世界を構築。


ポール・ブランドル/ソロ

Paul Brändle: Solo
Squama / Wordandsound 

1 Brainwave
2 Sail
3 Nowish
4 Mito
5 Barry
6 Matches
7 Danny Boy
8 Lina
9 Verano




◆ ノスタルジア77のベンと共に新作を制作したり、パブリック・ポセッション・レーベルのコンピ『Chill Pill』に楽曲提供したり、ジャンルの垣根を越えた活動で2019年に急浮上を果たした、ジャイルズ・ピーターソンらクラブジャズの大御所たちも熱視線を送るドイツはミュンヘンの新進バンド=フェイザー。そのギタリストであるポール・ブランドルによるソロ初作が完成。


◆ ギター一本で、ジャズ、フォーク、ブルースやポストロックの狭間に、スロウモーションのような、しかしながら緊迫感に満ち溢れた唯一無二の静謐な音世界を構築した力作です。


◆ M⑦「Danny Boy」はプレスリー、ジョニー・キャッシュからビル・エヴァンスまで、多くのカバーを生んだアイルランド民謡の名曲。M⑧「Lina」はフェイザー新作『Nadi』収録曲のセルフ・カバー。


◆ フェイザーのベーシスト/プロデューサーのマーティン・ブルッガーのレーベル「Squama」からのリリース。


https://www.paulbraendle.de/