2020-02-25

【リリース情報】 NUMA GAMA: Me Redesenho




ブラジル新世代のアーティスト・コレクティヴ<ヴードゥーホップ>からヌマ・ガマがアルバム・デビュー。


ウェイトレスなベクトルと沈み込むようなダウナー感、緩やかなダンス・グルーヴ、トロピカリア、サイケ、ニューエイジ・シンセやエレクトロ・アコースティックなど、さまざまなエレメントを巧みにミックスしながら、妖しくも美しい唯一無二の音世界を創出しております。


世界音楽、クラブやロックの垣根を越えた規格外のニューカマー。ご注目ください。


NUMA GAMA: Me Redesenho
Voodoohop / calentito (CLTCD-2089)

1. Entre Final
2. Harmonização
3. Chapeu
4. Meio caminho andado
5. Twig People (seres de madeira)
6. Sinking Ship
7. Message
8. Brega estrelar
9. Umbigo
10. Entre Parte 2
11. escute bem as aguas
12. Descanso (outro)

2020-02-21

【リリース情報】 Jacob Bellens - My Heart Is Hungry And The Days Go By So Quickly




フーメイドフーやキャスパー・ビヨーケの作品にもゲスト参加、ダンス系アクトのフィーチャリング・シンガーとしても引く手あまたのデンマークを代表するシンガー/ソングライターJacob Bellensの2020年最新アルバムが完成。


Jacob Bellens - My Heart Is Hungry And The Days Go By So Quickly
hfn music (hfn 111lp)

A1. Enterprise
A2. Summer Sadness
A3. Bread and Butter
A4. I Want You
A5. Daylight
B1. Sun Has Gone
B2. Heavy Duty
B3. Till The Walls Come Down Around Us
B4. Electric Tension

2020-02-20

【リリース情報】 Fluqx - Monolith




コペンハーゲンのエンジニアのJoel KrozerとOf The Valleyとしても活動するシンガー/ソングライターのBrian DellaValleからなるデュオ・ユニット「Fluqx」のデビュー・アルバム『Monolith』がトレントモラーらのリリースでおなじみの独hfn musicから登場。


Fluqx - Monolith
hfn music (hfn 106lp)

A1. Here
A2. Feather
A3. Vanishing Point
A4. Staring At The Sun (Album Version)
A5. Diamond Dust
A6. Monolith
B1. First, Everything
B2. Hanami
B3. Carvings
B4. Ephemeral Objects
B5. Golden Hour
B6. Mojave Booth

2020-02-19

Goldie - Dragonfly (Dengue Dengue Dengue Remix)




ゴールディー来日があるんですね。
マーティンと。


https://www.contacttokyo.com/schedule/godlie-b2b-martyn-all-night-long/


2月28日、東京はデンゲ・デンゲ・デンゲと同日です。
是非ふたつのイベントを回遊ルートに組み入れていただけますと。


デンゲ・デンゲ・デンゲはゴールディーのリミックスもやっておりまして。こちらのバージョンは『Saturnz Return』の21周年記念盤のボーナス・ディスクに収録。

2020-02-18

psilosamples - Fungos




ヴードゥーホップのシロサンプルズの新曲がリリースに。


先月に続きまして。


この界隈も引き続き活発に新しい動きが。
 

2020-02-13

【リリース情報】 Ezéchiel Pailhès: Oh !




フレンチ・ミニマル古参「Noze」の一員でもあるEzéchiel Pailhès(エゼキエル・パイウ)の新作がサーカス・カンパニーからリリースに。


前作に引き続きシェイクスピアらの古典からインスピレーションを得てポスト・クラシカルとダンスの狭間に独自の抒情的な音世界を構築した力作。


エゼキエル・パイウ/オー!

Ezéchiel Pailhès: Oh !
Circus Company (RTMCD-1432)

01. J’aimerais tant
02. Bien certain
03. Oh! Pourquoi te cacher?
04. Constellation
05. Sans l’oublier
06. Wolf 359
07. La sincère
08. Almost there
09. Tu te rappelleras
10. Cakewalk
11. J’avais froid

2020-02-12

【リリース情報】 Paul Brändle: Solo




ドイツのミュンヘンを拠点とするクラブジャズ・バンド<フェイザー>のギタリスト、ポール・ブランドルによるソロ・アルバム。


ギター一本で、ジャズやフォーク、ブルースの狭間に、スロウモーションのような、しかしながら緊迫感のある、唯一無二の静謐な音世界を構築。


ポール・ブランドル/ソロ

Paul Brändle: Solo
Squama / Wordandsound 

1 Brainwave
2 Sail
3 Nowish
4 Mito
5 Barry
6 Matches
7 Danny Boy
8 Lina
9 Verano

2020-02-11

【リリース情報】 BOB DESTINY: Wang Dang / Mahna (Troubles)




アルジェリアのみでリリースされていた「ジェイムズ・ブラウン・ミーツ・ザ・ソニックス」的な強烈なパンチを持ったガレージ・ファンクのレア曲をファラウェイ・サウンズがディグ&独自シングル化。


BOB DESTINY: Wang Dang / Mahna (Troubles)
Pharaway Sounds (PHS45002)

A: Wang Dang
B: Mahna (Troubles)

2020-02-10

ARANDEL新作がバンドキャンプの1月ベストに




フランスのエレクトロニック・プロデューサーARANDEL(アランデル)によるバッハの電化リメイク作『InBach』がバンドキャンプ1月の「ベスト・エレクトロニック音楽」に。


https://daily.bandcamp.com/best-electronic/the-best-electronic-music-on-bandcamp-january-2020


ぜひチェックいただけましたらと。


フランスの音楽博物館に眠るヴィンテージ楽器を駆使して作られたアルバムです。
 

2020-02-05

【リリース情報】 Dengue Dengue Dengue: Zenit & Nadir




グローバル・ベースのネクストブレイク期待株「デンゲ・デンゲ・デンゲ」の最新アルバムが来日に合わせ初の国内リリース。


南米や世界各地のリズムとベース・ミュージック、ディープなエレクトロニック・サウンドのたぐいまれなミクスチャーで大きな注目を浴びているペルーのデュオ、その才気がスパークしたキャリア史上最高傑作。


デンゲ・デンゲ・デンゲ/ゼニット&ネイダー

Dengue Dengue Dengue: Zenit & Nadir
Enchufada / calentito (CLTCD-2088)

1. Ágni
2. Decajón (feat. Prisma & Martin Boder)
3. El Cavilante (feat. Sara Van & Mikongo)
4. Jarana y Tundete
5. Llæ
6. Coimu Gqoimu
7. Lagos
8. The Invisible Ones (feat. Kalaf)
9. Banyuwangi
10. Pacos (feat. Prisma)
11. Guayabo
12. Coyurriti

2020-02-04

Asian Dub Foundation - Can't Pay, Won't Pay




昨年『Rafi’s Revenge』をアニバーサリーでリイシューしたエイジアン・ダブ・ファウンデーション、新作が4月に出るんですね。

 

2020-02-03

【VIDEO】 Jacob Bellens: Bread and Butter




Jacob Bellensの新作が出るようですね。


「Bread and Butter」はそのファースト・シングル。


前作『Trail Of Intuition』とはまた少し違う趣きでしょうか


ご期待ください。
 

2020-02-01

カブサッキ追加公演 @NEWPORT(代々木八幡)




来日ツアーもいよいよ後半戦に突入しているフェルナンド・カブサッキですが2月3日(月)に追加の公演が。


「フェルナンド・カブサッキ LIVE」

2月3日(月) 代々木八幡 NEWPORT
フェルナンド・カブサッキ (guitar) 川口大輔 (key) 西岡英朗 (perc)
開演20:00
投げ銭制(別途1drinkオーダー)



オーガニックな食事やお酒をお楽しみいただける良音スポットでの、はじめましてのセッションになります。エントランスのチャージはないようです(1オーダーお願い致します)。新たな奇跡を目撃しに、ぜひ足をお運びいただけましたらと。