2018-11-16

【リリース情報】 THE LIMINANAS: I've Got Trouble In Mind Vol. 2




フランツ・フェルディナンドやホワイト・ストライプスを虜にしたフランスのサイケデリック・ガレージ・デュオ<ザ・リミニャナス>のレア曲コレクション第二弾。


エコー&ザ・バニーメンやキンクス、ミシェル・ポルナレフのカバー、まさかの「きよしこの夜」、未発表、シングルB面曲やライヴ音源などなど、オリジナル・アルバムでは聞くことができなかった貴重な曲を満載したファン悶絶のコレクション!


ザ・リミニャナス/アイヴ・ガット・トラブル・イン・マインド 2

THE LIMINANAS: I've Got Trouble In Mind Vol. 2
Because Music / ritmo calentito (RTMCD-1359)

1. The Mirror (feat. Kirk Lake)
2. Two Sisters (feat. Anton Newcombe)
3. Maria’s Theme
4. La Cavalerie
5. Russian Roulette
6. The Inventor
7. The Train Creep A-Loopin (Live)
8. Nuit Fantome
9. The Gift (Anton Mix)
10. Angels And Devils
11. Witches Valley
12. Curse Of Santa Claus
13. Time Will Tell
14. Wunderbar
15. The Woods
16. Lord Of Flashington
17. Silent Night

2018-11-15

【リリース情報】 DEENA ABDELWAHED: Khonnar




「不穏なテンション」 ― 『FADER』


「ベースとテクノ、その他のレフトフィールドなサウンドの境界線を曖昧にする実験的なサウンド」 ― 『mixmag』


フィーヴァー・レイの新作『Plunge』にもプロデュースで参加、ヨーロッパのクラブ・シーンでネクスト・ブレイク・アクトとして大きな期待を集めるチュニジア人エレクトロニック・プロデューサー、ディーナ・アブデルワヘードによる待望のデビュー・アルバムが完成!


ディーナ・アブデルワヘード/Khonnar

DEENA ABDELWAHED: Khonnar
InFine / Wordandsound / ritmo calentito (RTMCD-1360)

1. Saratan
2. Ababab
3. Tawa
4. Fdhiha
5. Ken Skett…
6. Al Hobb Al Mouharreb
7. 5/5
8. A Scream In The Consciousness
9. Klabb V1
10. Rabbouni

2018-11-12

Ol' Burger Beats Tape 012




ノルウェーはオスロの新進ビートメーカー「Ol' Burger Beats」の新ミックス。


アルバム同様、いい具合に枯れております。


これからの季節にピッタリかと。


ぜひチェックいただけましたらと。


アルバム『High Rhodes LP』も引き続き宜しくお願い致します。

 

2018-11-09

【リリース情報】 Bugge Wesseltoft & Prins Thomas




北欧未来派ジャズのパイオニア=ブッゲ・ヴェッセルトフト!


リンドストロームと並ぶコズミック・ディスコ金看板=プリンス・トーマス!


ノルウェーを代表するジャズとクラブ・ミュージックの巨頭がジャンルの垣根を越えてコラボ。


清廉なピアノ・メロとエレクトロニクス、バレアリックな音の仕掛け、心地よいグルーヴをミックスして、唯一無二の「ノルウェーのいまの音」を生み出すことに成功した会心の一枚。


ブッゲ・ヴェッセルトフト&プリンス・トーマス

Bugge Wesseltoft & Prins Thomas
Smalltown Supersound (CLTCD-2076)

1 Furuberget
2 Norte Do Brasil
3 Sin Tempo
4 Bar Asfalt
5 Epilog

2018-11-07

【VIDEO】 The Buttshakers - Sweet Rewards




ザ・バットシェイカーズ!


2018年春に新作『Sweet Rewards』をリリースしたフランスのソウル・バンドから新しいビデオが届いております。

 

2018-10-31

Pete Belasco - Strong and Able




寡作ながらもリリースはどれも傑作ばかり!


カーティス・メイフィールドを思わせるファルセットとリオン・ウェア顔負けのメロウネス溢れるセクシーな楽曲で知られるシンガー/ソングライター、ピート・ベラスコの新曲が。


2012年のアルバム『Lights On』以来6年ぶり。


アルバムもあるのでしょうか。


引き続きご注目ください。

2018-10-30

Video: Super Mama Djombo, Guinea-Bissau’s soundtrack




スーパー・ママ・ジョンボはギネア・ビサウのサウンドトラックだ!」


バンドを紹介するフランスのテレビ番組。


緊張な映像が盛りだくさんです。


ぜひご覧いただけたらと。


Rushhour傘下の新レーベル「New Dawn」から再発リリースされた彼らの80年代音源の復刻盤ヴァイナルも再プレスされました。


http://www.rushhour.nl/distribution_detailed.php?item=83562


ボートラ2曲追加のCDバージョンも引き続きストックございます。


この機会にぜひチェックいただけましたらと。