2019-05-15

【リリース情報】 Chelique Sarabia: Revolución Electrónica En Música Venezolana




ベネズエラのマッド・サイエンティストが70年代初頭に残した奇盤が名門ファラウェイ・サウンドから初再発。


さりげないエフェクト使いと電化具合で実にスマートな「エレクトリック・フォルクローレ」を何と70年代初頭に早くも完成させていた!?


中南米音楽、モンド/エキゾチカやレアグルーヴなどの垣根を越えた驚きの逸品を新発見!


チェリーケ・サラビア/レボルシオン・エレクトロニカ・エン・ムシカ・ベネソラナ(ベネズエラ音楽の電化革命)

Chelique Sarabia: Revolución Electrónica En Música Venezolana
Pharaway Sounds (RTMCD-1395)

1. El Pajarillo
2. Maracaibo En La Noche
3. Polo Margariteño
4. Cantos De Mi Tierra
5. El Cumaco de San Juan
6. El Diablo Suelto
7. Polo Coriano
8. Mare-Mare / Por Comer Zopoara / El Pájaro Guarandol
9. Sombra En Los Médanos
10. Barlovento
11. Río Manzanares
12. La Bella Del Tamunangue




◆ チェリーケ・サラビア(ホセ・エンリケ・サラビア)はベネズエラ東部のマルガリータ島の生まれ。ナット・キング・コールやロス・パンチョスもカバーした名曲「Ansiedad」で知られる、グラミー受賞経験もあるベネズエラのポピュラー音楽作曲家です。


◆ 1960年代から70年代にかけて数々の名曲を残し、「20世紀ベネズエラで最も成功した音楽家」として揺るぎない地位を確立している名士が70年代初頭に残した実験的な怪盤『Revolución Electrónica En Música Venezolana』(ベネズエラ音楽の電化革命)の初復刻企画。


◆ もとはロイヤル・ダッチ・シェルのベネズエラ支社のノベルティ用に制作され関係者だけに配られていたものだというレア皿。


◆ 全曲フォルクローレのカバー。しかしながらさりげないエフェクト使いと電化具合で実にスマートな「エレクトリック・フォルクローレ」を何と70年代初頭に早くも完成させていた!?エル・キントを思わせるサイケ感もあり。その発想と出音のクオリティに、ただただ驚愕、そして悶絶!しかしこんな音でシェルはいったい何を企んでいたのか!?謎は深まるばかりであります。


◆ 入口はカジュアルに。サラリと聞けるのに知らず知らずのうちにディープな桃源郷へと迷い込み。これは実にクセになる!


◆ さまざまな世界音楽のミラクルなディグを成し遂げてきたスペインの名門ファラウェイ・サウンズからの再発。ライナーノーツ日本語対訳封入予定。




★ NHK FM『音楽遊覧飛行』でOAいただきました