2013-06-01

Sedayeh Del - Funk, psychedelia and pop from the Iranian pre-revolution generation




『センドゥニ』『ハーネ・ハーネ』『ティーシェ・オ・リーシェ』に続く、
革命前イランのポップ音楽をレアグルーヴ的な視点からまとめた
<ファラウェイ・サウンズ>によるコンピレーション・シリーズの第四弾!


今回も、ボビー・マクファーリンばりのボイス・パーカションが炸裂した
冒頭のスキャット・ファンクからいきなり全速力!


欧米マナーのファンクやサイケデリックなロック音楽との果敢な格闘の末に
独自の音宇宙を編み出した70年代イランのポップ・ミュージシャンたちによる
イイ仕事、その更なる極みを銀盤へと封じ込めた渾身の一枚です。


















『セダイエ・デル - 革命前イランのファンク&ポップ・サイケデリア第四集』

V.A.: Sedayeh Del - 
Funk, psychedelia and pop from the Iranian pre-revolution generation
Pharaway Sounds / ritmo calentito (RTMCD-1055)

Tracklist:

1. ZIA – Helelyos
2. FARROKHZAD – Avazekhan Na Avaz
3. SHOHREH – Del
4. SHAMAIZADEH – Agar Bekhai Mitooni
5. NOOSHAFARIN – Gole Aftabgardoon
6. ZIA – Kermani
7. AZITA – Yaare Chaghalo
8. SHAHROKH – Koolehbaar
9. SHAMAIZADEH – Be Man Tekyeh Kon
10. BETI – Hele Dan Dan
11. AZITA – Baba Heydar
12. SATTAR – Sedayeh Del
13. SOLI Feat. NELI – Tasvire Yek Fasl
14. AFSHIN – Tarhe Khoshbakhti
15. SHOREH – Omadi
16. MAZIAR – Mahigir



Finders KeepersやVampi Soulなどの名門レーベルに勝るとも劣らぬ気合で西アジアをディープに掘り尽くす注目の新興レーベル、Pharaway Sounds(ファラウェイ・サウンズ)。その看板シリーズとも言える、革命前イランのポップ音楽をレアグルーヴ的な視点から編集したコンピレーション・シリーズの第四弾『セダイエ・デル』が登場。


しかしイラン一国でここまで掘り下げてくるとは、Pharawayの気合は、タダモノではない。レアグルーヴ的な統一感を維持しながらも、スキャットあり、トロピカルあり、サイケ歌謡あり、これまでにも負けないバラエティーとクオリティー、そしてこのカロリー!


今回のハイライトとなりそうなのは、ボビー・マクファーリンを模したと思しきスキャット&ボイス・パーカッションからスタートする激烈タイトなファンク曲の「Helelyos」(M①)、スティーヴィー・ワンダー「パスタイム・パラダイス」を思わせるトロピカルなピアノの旋律に胸締め付けられる「Be Man Tekyeh Kon」(M⑨)、トライバル・ムードを加速させる呪術的なリードの旋律を従えた4つ打ち曲「Hele Dan Dan」(M⑩)あたり。これは使えます!


ソリーによるビッグバンド・スウィング風の「Tasvire Yek Fasl」(M⑬)、謎のシンセが炸裂したアジィタのパーカッシヴな「Baba Heydar」(M⑪)や、ディープファンク・ミーツ・ボリウッドな感じのヌーシャファリン「Gole Aftabgardoon」(M⑤)など、これまでに何度か登場してきた歌姫たちのニュー・ディスカバリーも、またまたイイ感じ!


楽器も旋律もペルシャの古き良き伝統をふまえつつ、欧米マナーのファンクやサイケロック表現を巧みに取り入れた70年代イランのフュージョン・サウンド、その摩訶不思議な魅力を余すところなくパッケージ化したナイス・コンピ。イラン音楽やペルシャ歌謡のディープなファンの方も、グローカルな今様レアグルーヴ・ファンの方も、何となくモヤっとエスノ気分をツマミ食いしてみたいライトなリスナーの方も、みんな根こそぎノックアウト!