2013-06-19

SHAHRAM





歌手として俳優として現在も絶大な人気を誇る
ペルシアン・ポップスの至宝シャフラムのサイケデリック、
ディープ&ファンキーな70年代ヴィンテージ音源をディグった
グレート・コンピレーション。


欧米マナーのポップ・ミュージックとオリエンタルなムードのベスト・バランス、
絶妙なスレ違いと見事な脱線が生みだす奇跡のレアグルーヴ。


コギミよいポップ・チューンから重量級のファンク・ボム、
切れ味鋭い変化球変拍子まで、ディガーのマニアごころをくすぐる
ナイス・トラック連続、辺境ファンのみならずレアグルーヴ好き全般に
全力レコメンドの好企画です。


















SHAHRAM: Shahram
(シャフラム)

Pharaway Sounds | ritmo calentito (RTMCD-1063)

01  Leila
02  Woman
03  Salam
04  Suzanne
05  Naw Naw
06  Instrumental
07  Hel yo sar
08  Gorg-o barreh
09  Enshaallah
10  Dorooghgoo
12  1975


◆ イランの首都テヘラン生まれで、現在はロサンゼルス在住、1960年代に10代のころからガレージ・バンドで演奏していたというシャフラム(シャフラム・シャブパレフ)。歌手のみならず俳優としても活動、イラン国内だけでなく、世界中のイラン系コミュニティーの中で絶大な人気を誇ってきたこのシンガー/ソングライターが、70年代の革命前イランに残していた貴重なポップス音源の数々を、一枚のベスト盤へと纏め上げたナイス企画。


◆ ファンキーなオープニングから一転スットコドッコイな変拍子が唸りを上げる「レイラー・レイラ・レイラー」(M①)、キンクスへのド直球オマージュとも言えるガレージ・チューンの「Woman」(M②)、ソリッドなパーカッッションと極太のアナログ・シンセ、灼熱のホーンやダーティーなピアノが三位一体となり砂嵐のごとき強力な旋風を巻き起こす濃密な砂漠のワルツ「Salam」(M③)と、アタマ3曲の掴みもバッチリ。


◆ ダブステップとも繋げる(?)謎の「スーザン」(M④)、強力なブレイクを含むストレートなレアグルーヴの「Naw Naw」(M⑤)、おとぼけライブラリー風味のインスト・チューン「Instrumental」(M⑥)と、続く次の3曲もまた強力!


◆ 欧米マナーのファンク、サイケデリック・ロック、ガレージ、プログレッシヴ・ロックやブラクスプロイテーション(黒人映画サントラ)、ライブラリー的な遊び心を感じさせるインスト曲まで、幅広いスタイルをカバーしながら、独特のオリエンタルなムードやメロディーをさりげなくサラリと溶け込ませて唯一無二のペルシアン・レアグルーヴを披露。マージナル系リスナーだけでなくレアグル/ディープファンク好き全般にオススメできる好作品です。