2018-09-01

【リリース情報】 Studio Barnhus Volym 1




アクセル・ボーマン、ジョン・タラボット、バーバ・スリッツ、DJコーツェやスーパーピッチャーほか全曲エクスクルーシヴ!


レフトフィールドな次世代エレクトロニック・サウンドの一大牙城として躍進を続けてきたスウェーデンの新興レーベル「スタジオ・バーンヒュース」が微熱なイマのムードを巧みにすくい上げた新たなコンピ・シリーズを立ち上げ。


アップリフティングなヒップ・ハウスやレイヴ、アシッド、ブレイクビーツ、ディープ・ハウス、美麗なピアノ・サウンドからローファイな酔いどれR&Bまで、ベッドルームにもダンスフロアにも優しくフィットする、ユルくてグルーヴィーで多幸感ダダ漏れなキラーを満載した極みの二枚組。


V.A. Studio Barnhus Volym 1
Studio Barnhus (RTMCD-1348)

CD1:

1. Man Tear "Night Fantastic"
2. Lukas Nystrand von Unge "sans titre"
3. Off The Meds "Currency Low"
4. Baba Stiltz "L.O.V.E."
5. Adrian Lux "Teenage Crime (Axel Boman Dub)"
6. Bella Boo "boyboy" 
7. Qaadir Howard "Bloodied and a Mess"
8. Kornel Kovacs "On Roofs"
9. DJ Koze "Hawaiian Souldier"
10. Sofia Kourtesis "WinWin San"

CD2:

1. Pedrodollar "Reality World"
2. Axel Boman & Miljon "Forgot About You (Piano Version)"
3. Superpitcher "La La La Land"
4. Paradise Alley "What Road"
5. Torolf Stendik "World Is A (Disko Dub II)"
6. Thomas & Jonas "Lagsasong"
7. John Talabot "The Change"
8. Whispers Beirut "The Champion"
9. Moonilena "Stone Talk"





◆ ペッター、アクセル・ボーマンとコーネル・コヴァックスが主宰するスウェーデンはストックホルムの尖鋭レーベル「スタジオ・バーンヒュース」による新しいコンピ・シリーズの第一弾。


◆ 収録アーティストは、アクセル・ボーマン、ジョン・タラボット、バーバ・スリッツ、DJコーツェやスーパーピッチャーなどなど、全19曲、2枚組。全曲が本作のためのエクスクルーシヴ楽曲です。


◆ ワッショイな祭り感のあるコーネル・コヴァックスの「On Roofs」(ディスク1のM⑧)、ペッター改めペドロダラーのレイドバックした「Reality World」(ディスク2のM①)とアクセル・ボーマンのエモいピアノ曲「Forgot About You」(ディスク2のM②)という、まずは主宰者たちのトラックを、ぜひチェックいただけたらと。ベッドルームとダンスフロアの垣根が崩れた現行シーンのさらにその先を切り開こうとする彼らの気合がヒシヒシと伝わってきます。


◆ XL経由でついに世界へと羽ばたいた次世代レジェンド、バーバ・スリッツの「L.O.V.E.」(ディスク1のM④)やジャーマン・ミニマルの先駆者スーパーピッチャー「La La La Land」(ディスク2のM③)の弛緩具合もヤヴァ過ぎでしょう!そして哀しさしかないBella Boo(ディスク1のM⑥)!新人たちの個性的なトラックも聞き逃し厳禁デス!


◆ ユルさと多幸感と、でも微妙にグルーヴもあって、この湯加減は間違いなくクセになる!癒しと笑顔しかない新機軸ダンスの決定打!