2017-02-24

Max Loderbauer & Jacek Sienkiewicz: END




サン・エレクトリックやモーリッツ・オズワルド・トリオのメンバーとしても活躍するマックス・ローダーバウアーと、『Hideland』のヒットで躍進したポーランドの奇才ヤツェク・シェンキェヴィチによるぶっ飛びのガチ・コラボ作が誕生!


共にエレクトロニック・シーンの第一線で活躍するトップ・プロデューサーふたりが繰り広げるビートなき電子バトル!


脳内麻薬スパークしまくりのシンセ&アンビエントに、全世界が空中浮揚!

















マックス・ローダーバウアー&ヤツェク・シェンキェヴィチ/エンド

Max Loderbauer & Jacek Sienkiewicz: END
Recognition / WORDANDSOUND / ritmo calentito (RTMCD-1243)

1. est
2. tib
3. hak
4. sir
5. tuk
6. gnd
7. noe
8. wet
9. hut
10. west ridge
11. east ridge




◆ サン・エレクトリックやNSI、モーリッツ・オズワルド・トリオのメンバーで、リカルド・ヴィラロボスとのECMレーベル再構築集『Re: ECM』などでもおなじみのマックス・ローダーバウアーが、昨年のアルバム『Hideland』のヒットで更なるジャンプアップを果たしたポーランドの奇才ヤツェク・シェンキェヴィチとコラボ・アルバムをリリース。


◆ ベルリンの電子音楽イベント「ベルリン・アトーナル(Berlin Atonal)」での「マックス・ローダーバウアー&ヤツェク・シェンキェヴィチ」としてのライヴ・パフォーマンスが話題沸騰、その追い風を受け制作されたまさかのスタジオ・アルバムです。


◆ エレクトロニック・シーンの第一線で活躍するトップ・プロデューサーふたりが、ポポル・ヴー、初期エイフェックスやポスト・テクノ時代のIDMサウンドに目配せしながら、現在進行形のシンセ/エレクトロニック/アンビエントをネクスト・レヴェルへとアセンション。


◆ 心地よくも刺激的なサウンドで脳内麻薬スパークしまくり!


◆ ヤツェク主宰レーベル「Recognition」からのリリース。