2019-10-31

【リリース情報】 STEFAN GOLDMANN: Veiki




ダンスフロアから現代音楽やアヴァンギャルドまでを股にかけた幅広い活動で支持を確立しているドイツのプロデューサー、ステファン・ゴールドマンのニュー・アルバムは何と変拍子インダストリアル!?


ホロンやバルカン音楽の変則リズムをエキゾ要素抜きでエレクトロニック音楽として再構築したかのようなユニークなスタイルが炸裂!またもジャンルの垣根を打ち砕く話題作に!


ステファン・ゴールドマン

STEFAN GOLDMANN: Veiki
Macro / Wordandsound (RTMCD-1413)

1. Planinar
2. Sofra
3. Vilayet
4. Etropolis
5. Katran
6. Teghlicci
7. Makara
8. Kapan
9. Tesla




◆ デリック・カーターのレーベル「Classic」から2000年代の初頭にデビュー、Perlon、CocoonやInnervisionsといった屈指の人気レーベルから作品をリリースしてきたドイツのDJ/プロデューサー、ステファン・ゴールドマンの新作が自身の主宰レーベル「Macro」からリリースに。


◆ ストラヴィンスキーのリワークやループ溝だけの無音レコードなど、フロアからはみ出たさまざまな仕掛けで広く支持を集めてきた奇才が、今回はエレクトロニック音楽の手法を用いて自身のルーツであるブルガリアや東南ヨーロッパの伝統音楽のリズムへとアプローチ。


◆ ある意味これがリアルなバルカンビートというかブロークンビーツというか……ホロンやダブケのビートをサンプリングやエキゾ要素抜きでインダストリアル・テクノ仕立てに再構築したかのような、ユニークなスタイルで独自の地平を切り開いております。


◆ つんのめるようなキックがホロンを思わせるM②やM⑤、変則リズムとアシッドなウネリの波状攻撃に酔うM⑥、疾走したままふと立ち止まるM⑦⑧⑨ほか、いずれもひとすじなわではいかぬトラックの連続。拍は複雑ですが意外と身体は自然に揺らぐ!こりゃ不思議な中毒性がありますぞ!


https://sgoldmann.wordpress.com/