2020-08-31

【リリース情報】 BAD STREAM: Sonic Healing




ジャーマン・エレクトロ&インダストリアルの至宝バッド・ストリームによる待望の新作。


ポスト・クラシカルとニューエイジ、スピリチュアル・ジャズの狭間に桃源郷をはるかに超越した無重力な音の極楽浄土を構築した新機軸の傑作。


バッド・ストリーム/ソニック・ヒーリング

BAD STREAM: Sonic Healing
Antime / Wordandsound

1 I
2 II
3 III
4 IV
5 V

2020-08-30

SILICE. Un compilado de productores mujeres cis, trans y no binaries.




レダ・バジャダーレスのトリビュートに続くFertil Discosの新しいコンピ『SILICE』


Numa Gamaも楽曲提供してます。


ぜひ!
 

2020-08-29

【VIDEO】 Bananarama - Movin' On




バナナラマ「Movin' On」


1992年の本日UKチャートに初登場。


ロンドン・レコードでのラスト・アルバム『Please Yourself』からのファースト・シングルです。ストック・エイトキン・ウォーターマンのストックとウォーターマンがプロデュース。

 

2020-08-28

Botanas: Numa Gama




Numa GamaがShika Shikaレーベルの「Botanas」シリーズに登場!


Barrio Lindoのリミックスも!


最新アルバム『Me Redesenho』も引き続き宜しくお願い致します。
 

2020-08-25

Fact mix 772: Deena Abdelwahed (Aug '20)



ディーナ・アブデルワヘードの新しいミックスが。


新曲を提供しているコンピ『Alterity』が今週リリースですね。


アルバム『Khonnar』も引き続きよろしくお願い致します。
 

2020-08-24

DJ Raff w/ Dengue Dengue Dengue - August 2020



DJ Raffがホストをつとめるロンドンのウェブ・ラジオ「Balamii」にDengue Dengue Dengueがゲスト出演。


別名義「DNGDNGDNG」でのシングルに新レーベルKebrada Recordsの設立(コンピのリリースもまもなく)と、アルバム『Zenit & Nadir』以降も活発な活動が続いております。引き続きご注目ください。

 

2020-08-21

Barulinho - Siesta EP




エル・ブオとのコラボ「ヒストリー・オブ・カラー」でもアルバムが出たばかりのバリオ・リンドがまたまた新曲を届けてくれました。


今回はアンビエントな新プロジェクト「Barulinho」。


https://barriolindo.bandcamp.com/album/siesta-ep


ご注目ください!
 

2020-08-15

【リリース情報】 Chill Pill II




ドイツのミュンヘンを拠点とするレーベル「パブリック・ポセッション」からの3枚目のCDリリース。


昨年好評だったチルアウト・コンピ『Chill Pill』の続編をアンドラスのノンストップ・ミックスで。


ヤング・マルコ、オプティモのトゥイッチやソフィーも収録。各曲セパレートのフル尺データをダウンロードできるコード封入。ブックレットにはトウィッチによる解説も。


V.A.: Chill Pill II
Public Possession / Wordandsound (RTMCD-1457)

1) Popp – Amina
2) Vanessa Worm - Orion No.3
3) DJ Batman - Hello Darkness My Old Friend
4) Nice Girl & Michael – Conjunct
5) Laura Groves – M6 North
6) Occupanther – 4D Lemmings
7) Bell Towers – Precious Gem
8) Secret Circuit – Under Mi Yard
9) Obalski – Platinum Phrases
10) DJ Crysalis – Cushion
11) Eden Burns – Organ Torque
12) Young Marco – Encarta
13) Sui Zhen – Another Time
14) RIP Swirl – Whacked
15) Dj City - Pretend It’s Forever
16) JD Twitch – Jimi
17) Apiento – 5AM Swim
18) Andras – Revegetation Area 2002
19) Sofie – In The Park

2020-08-14

【リリース情報】 JEAN-JACQUES BIRGÉ: Perspectives for the 22nd Century




フランスの前衛音楽家ジャン・ジャック・ビルジェによるジュネーヴ民族学博物館との歴史を未来へと運ぶ未知のコラボ。


博物館所蔵の貴重なヴィンテージ楽器や民族音楽のフィールド録音音源も交えながら、タイトルどおり「22世紀への展望」を紡ぎだしたユニークな企画。


前衛ヴァイオリン奏者のジャン=フランソワ・ブロやエックス・エックスもサンプリングした「Song Of Songs」プロジェクトのシルヴァン・ルメートルらがゲスト参加。


ジャン・ジャック・ビルジェ/22世紀への展望

JEAN-JACQUES BIRGÉ: Perspectives for the 22nd Century
MEG-AIMP (RTMCD-1442)

01 Éternelle
02 L’Indésir
03 MEG 2152
04 Renaissance
05 Les Jambes
06 Hibakusha
07 Aksak tripalium
08 Tirage au sort
09 Larmes de crocodile
10 Variationstrieb
11 Gwerz de l’âme juste
12 Au loup
13 Les champs les plus beaux
14 De vallées en vallées
15 Berceuse ionique
16 Ensemble ratatam

2020-08-13

【リリース情報】 JAPON / JAPAN - Teruhisa Fukuda, shakuhachi master. Musical offering




ジュネーヴ民族学博物館による世界音楽アーカイヴ・シリーズ「MEG-AIMP」に日本の尺八奏者、‎福田輝久の楽曲集が登場。


古くは17世紀にまでさかのぼることができるという歴史ある楽曲、雅な和の音色、独奏が生み出す音の隙間や緊張感が何気にいまどきのアンビエント耳にもフィット、これからの季節に重宝すること間違いなしの涼音を満載したナイス・リリース!


福田輝久/日本

JAPON / JAPAN - Teruhisa Fukuda, shakuhachi master. Musical offering
VDE-Gallo / MEG-AIMP (RTMCD-1434)

1 Ajikan (阿字観)
2 Echigo-sanya (越後三谷)
3 Kokû (虚空)
4 Reibo (霊慕)
5 Tamuke (手向)
6 Saji (薩慈)
7 Takiotoshi (滝落)

2020-08-12

【リリース情報】 MR. FREAK SKA: Ska de Vells




フェルミン・ムグルサやバスクのシーンとも深い交流を持つスペインのミクスチャー・スカ・バンド「ミスター・フリーク・スカ」による5年ぶりのニュー・アルバムが完成。


オーセンティックなスカやロックステディ、カリプソ、グルーヴィーなオルガン・サウンド、センチメンタルな哀愁メロやアコースティックなムードをミックスしながら独自のクロスオーバーな地平を目指した意欲作。


ミスター・フリーク・スカ/スカ・デ・ヴェイス

MR. FREAK SKA: Ska de Vells
Buenritmo / Guerssen (RTMCD-1456)

1. Ska de vells
2. Seu Blai seu
3. Amagar-m'hi a dins
4. No pots passar
5. Menja bé, caga fort i enriu-te'n de la mort 
6. Amic postís
7. Diga'm perquè 
8. Príncep fantasma 
9. De Sidamon a Ultramort
10. Benet
11. Tot el que m'agrada és dolent 
12. L'ornitorrinc
13. Onada de calor
14. Missatge enviat
15. Tàctel, pana i velcro 

2020-08-05

【VIDEO】 GOLDIE - Inner City Life (Official Remastered HD Video)




ゴールディーによるドラムンベースの金字塔アルバム『タイムレス』がリリースから25年。アニバーサリーを祝してダイアン・シャルルマーニュ(R.I.P.)をボーカルで起用した同作からの最大のヒット・シングル「Inner City Life」のビデオ&音源がリマスター。


https://goldietimeless.com/


『Saturnz Return』のリマスター再発も改めましてこの機会にぜひ再度ご注目いただけましたらと。


宜しくお願い致します。

2020-08-04

【VIDEO】 Ezéchiel Pailhès - J'aimerais tant




Ezechiel Pailhès(エゼキエル・パイウ)の新しいビデオが仏Radio Novaのサイトで公開となっております。ぜひチェックいただけましたらと。新作『Oh!』も引き続きよろしくお願い致します。


https://www.nova.fr/jaimerais-tant-ezechiel-pailhes-et-les-premiers-instants-de-lamour-fou

2020-08-01

Brigitte Barbu - Remixes pour ascenseurs en panne




ブリジット・バルブのアルバム『Muzak pour ascenceurs en panne』のリミックスEPがリリースに。


デジタル・バージョンの曲目は


1. Dae-Boj DeMoya (Roman Flügel ‘kraut' Remix) 
2. Dae-Boj DeMoya (Roman Flügel 'synth’ Remix)
3. Couvre chef en peau de taupe (Wajatta Remix)
4. Trou vert (Matthew Herbert’s Butter Dub)
5. Dae-Boj Demoya (Roman Flügel 'minimal' Remix)
6. Trou vert (Matthew Herbert's Hackapella Mix)
7. Couvre chef en peau de taupe (Wajatta Instrumental Remix)


ブリジット・バルブはフランスのエレクトロニック音楽プロデューサー、ペペ・ブラドックの別名義プロジェクト。


カシアスやダフトパンクらとほぼ同じ時期から活動している大ベテランながらも20年のキャリアでアルバムのリリースがわずか2枚、何気にその素性がいまだ謎のヴェールに包まれたままのアンダーグラウンド・レジェンドです。


アルバム本編はフロアから著しく脱線した異色作でしたがこちらは果たして…


ロマン・フリューゲルのクラウトとシンセとミニマル、ハーバートのダブと声、いずれもエクスペリメンタルで意外性に富んだリミックス。レジー・ワッツ×ジョン・テハダ=ワジャッタのタイトなフロア・モードもナイスです。