2020-12-27

『ARBAN』の年間ベストにヒストリー・オブ・カラー

 


ジャズを中心としたカルチャーメディア『ARBAN』の年間ベスト


ヒストリー・オブ・カラーを選出いただいておりました。ありがとうございます!バリオ・リンドとエル・ブオのコラボです。初アルバム『ANTUMBRA』どうぞよろしくお願い致します。


2020-12-26

ロスアプソンさんの年間ベストに

 



東京は高円寺のショップ LOS APSON? さんの年間ベスト




国内外問わず多くのユニークなタイトルが居並ぶ中で、弊社の発売・流通タイトルもいくつか(西アフリカの音楽アーカイヴ濱瀬元彦ヒストリー・オブ・カラースティーヴ・ピッコロボミス・プレンディンキローガ…)ピックアップいただいておりました。どうもありがとうございます。


ぜひチェックいただけましたらと。

2020-12-25

Reconquista さんの年間ベストにガマとピッコロ

 


"土着と洗練を楽しむ音楽専門店" Reconquista さんの年間ベスト


Numa Gama『Me Redesenho
Steve Piccolo『Domestic Exile


ピックアップいただいておりました。どうもありがとうございます。


スタイルも地域も時代もさまざま、ユニークなリリースが色々と。ぜひチェックいただけましたらと。



2020-12-23

『Sounds And Colours』の年間ベストにニコラス・ジャー

 


中南米音楽の英語メディア『Sounds And Colours』の年間ベスト




ニコラス・ジャーの本人名義の新作『Cenizas』も。


デジタルでは春に発売されておりましたが遅ればせながらフィジカルもリリースとなりました。ぜひチェックいただけましたらと。

 

2020-12-18

【リリース情報】 Mali. The art of griots from Kela, 1978-2019

 


アーカイヴ発掘と新企画の両軸で精力的にユニークなリリースを続けるスイスのジュネーヴ民族学博物館の音楽レーベル「MEG-AIMP」から、西アフリカはマリの歴史の語り部、グリオの貴重な歌声を音盤化した作品がリリースに。


Mali. The art of griots from Kela, 1978-2019
MEG-AIMP (RTMCD-1469)

01 Sanuge Jimba
02 Kulanjan, “The great eagle”
03 Baala kononi fin, “The small black bird of the river”
04 Deniya, “Childhood”
05 Jata
06 Sanaba Musa

2020-12-16

 ブリジット・バルブが『VINYL FACTORY』の年間ベストに

 


ブリジット・バルブのアルバム『Muzak pour ascenceurs en panne』が『VINYL FACTORY』の年間ベストに。




長いキャリアを持つフランスのエレクトロニック音楽のプロデューサー、ペペ・ブラドックのエクスペリメンタルな別名義プロジェクトです。
 

2020-12-08

【リリース情報】 DJ HELL: House Music Box (Past, Present, No Future)

 


ヨーロッパを代表するエレクトロニック・プロデューサー、DJヘルによる古き良きハウスやテクノへのオマージュを捧げたニュー・アルバム。


シカゴ、ニューヨーク、デトロイトからクラフトワークまで、さまざまなトピックを編み込んだ、ダンス・ミュージックの教科書のような快心の一枚。


DJヘル/ハウス・ミュージック・ボックス(パスト/プレゼント/ノー・フューチャー)

DJ HELL: House Music Box (Past, Present, No Future)
The DJ Hell Experience (RTMCD-1468)

1 Jimi Hendrix
2 Hausmusik
3 G.P.S
4 Freakshow
5 Electrifying Mojo
6 Out Of Control
7 The Revolution Will Be Televised
8 Tonstrom

2020-12-07

『ガーディアン』にファイン・ヤング・カニバルズ

 


ファイン・ヤング・カニバルズのローランド・ギフトのインタビューが『ガーディアン』に。




貴重な証言を満載しております。ぜひチェックいただけましたらと。


アルバム・デビュー35周年を記念して彼らがロンドン・レコードに残した2枚のアルバムが2枚組デラックス版でまもなく再発となります。


ホンダのCMにも使われ日本でもヒットを記録、米ビルボード・チャートでもNo.1を獲得した名曲「She Drives Me Crazy」を含むセカンド『The Raw and The Cooked


ブロンスキ・ビートのジミー・ソマーヴィルもゲスト参加、S・エクスプレスのマーク・ムーアのリミックスもあり、今なお色あせぬ金字塔的デビュー盤『Fine Young Cannibals


どちらもファン必携のクラシックス。


ぜひこの機会にまた!
 

2020-12-02

【リリース情報】 GOLDIE: Inner City Life (2020 Remix EP)

 


ドラムンベース・シーンを代表するアーティスト、ゴールディーの名声を決定づけた名盤『Timeless』が世に出て25年。そのアニバーサリーを祝した注目の新企画が登場。


リード・シングル「Inner City Life」のリマスター&新規リミックスを搭載した2020年バージョンEP。


GOLDIE: Inner City Life (2020 Remix EP)
London Records (LMS5521380)

A1. Goldie - Inner City Life (2020 Remaster)
A2. Goldie - Inner City Life (Binary State Remix)
B1. Goldie - Inner City Life (dBridge’s ‘Sonic Nostalgia Mix’)
B2. [re:jazz] - Inner City Life