2021-09-16

【リリース情報】 MATTHIAS LINDERMAYR: Triptych

 

カール・ヘクター&ザ・マルコウンズやフェイザーのメンバーで、エンヤからもアルバムをリリースするドイツの新進トランペット奏者、マティアス・リンデルマイヤーのソロ新作。


ジャズとポスト・クラシカルの隙間を埋めるような、静謐でニュアンスに富んだ、まろやかなアコースティック・サウンドを満載。


マティアス・リンデルマイヤー/トリプティック

MATTHIAS LINDERMAYR: Triptych
Squama / Wordandsound (RTMCD-1507)

1 Sanctuary
2 Triptych
3 Lola
4 Simmering
5 February 19th
6 First Steps
7 A Long Day Out
8 Farewell

2021-09-15

【リリース情報】 ROLAND BOCQUET: Paradia

 


ディクソンやアレクシス・ル・タンら後のクラブDJたちにも愛でられた70年代フレンチ・アヴァンの至宝ローランド・ブーケのレア・アルバム『Paradia』が世界のニッチを掘り尽くすディガー・レーベル<WRWTFWW>から再発に。


プログレ、ライブラリー、ボッサ、シンセ、電子、フュージョン、ムード音楽などの摩訶不思議なミクスチャというかキメラというか、これは圧倒的にクセになる!


ローランド・ブーケ/パラディア

ROLAND BOCQUET: Paradia
WRWTFWW Records (RTMCD-1506)

01. Fête 
02. Paradia
03. Djerba 
04. La Suite D’Elsa
05. La Marche Des Canards
06. L’Abeille
07. Exotique
08. Bee Flat
09. L’Allumette
10. T’Aime Libanais

2021-09-09

【リリース情報】 Liminanas / Garnier - De Pelicula

 


ピーター・フック、アンディ・ウェザオールやブライアン・ジョーンズタウン・マサカーほか、これまで米英の著名アーティストとも多くのホットなコラボを展開、ジャンルの垣根を越え世界中の音楽ファンから支持を集めてきたフランスのガレージ・ロック・デュオ、リミニャナスが、同国のテクノの巨匠ロラン・ガルニエとまさかの合体!


4年の歳月をじっくりとかけながら互いのテイストをトロトロに煮詰めミクスチャー、ポストパンク、ハンマービート、サイケ、ライブラリーや初期のモ・ワックスを思わせるブレイクビーツなどが入り混じった、得体の知れぬシネマティック・トランス・グルーヴを作り出すことに成功。


ザ・リミニャナス/ロラン・ガルニエ/デ・ペリクラ

Liminanas / Garnier - De Pelicula
Because Music (RTMCD-1493)

1. Saul 
2. Je rentrais par le bois … Bb 
3. Juliette dans la caravane 
4. Que Calor !
5. Promenades obliques 
6. Tu tournes en boucle 
7. Steeplechase 
8. Juliette 
9. Ne gâche pas l’aventure humaine 
10. Au début c’était le début 
11. Saul s’est fait planter

2021-09-07

【リリース情報】 IMANY - Voodoo Cello

 


アシャやアヨなどの系譜に連なるオーガニックでソウルフルなシンガー/ソングライターとして注目を集め、デビュー作がいきなりフランス国内でダブル・プラチナムのヒットとなり人気アーティストの仲間入りを果たしたイマニー、その待望の新作。


マドンナ、エルトン・ジョン、エド・シーラン、タトゥーにアンリ・サルヴァドールなど、自身のお気に入り、影響を受けてきた曲を、8人のチェロ奏者をバックに歌い上げたカバー・アルバム。


しっとりと、心に深く沁みるタイムレスな名作が完成!


イマニー/ヴゥードゥー・チェロ

IMANY - Voodoo Cello
Think Zik! (RTMCD-1501)

1.If You Go Away
2.Believer 
3.Wonderful Life
4.I'm Still Standing 
5.Les Voleurs d’Eau
6.The A Team 
7.All The Things She Said 
8.Like a Prayer 
9.Total Eclipse of the Heart
10.Take Me To Church
11.Little Black Angels (Angelitos Negros)
12.Wild World
13.Wonderful Life (Stream Jockey Rework)

2021-09-04

【リリース情報】 JEF GILSON: Malagasy At Newport

 


ジャイルズ・ピーターソンやフォー・テット、ジャズマンもこよなく愛したフランスの奇才ピアニスト、ジェフ・ギルソンが自身のレーベル「パーム」に残したレア・アルバム3枚が再発に。


ギルソンがアフリカ東部の島国マダガスカルで行ったセッションとそこから派生したプロジェクトのマラガシー、そしてギルソンが発掘した現地の逸材シルヴァン・マルク&デル・ラベンジャ。


いずれの作品もスピリチュアルでパーカッシヴでサイケデリックで、いま聞いても驚くほどエキサイティングな出音を満載。ベスト盤やボックス・セットはありましたが単品再発は意外にもこれが初!


ジェフ・ギルソン/マラガシー・アット・ニューポート

JEF GILSON: Malagasy At Newport
SouffleContinu Records (RTMCD-1498)

1 Newport Bounce
2 Salegy Jef
3 Solo Frank
4 Buddah’s Vision
5 Veloma Lava
6 Valiha Del
7 Requiem pour Django
8 Dizzy 48
9 "1973"

2021-09-03

【リリース情報】 Sylvin Marc / Del Rabenja: Madagascar Now

 


ジャイルズ・ピーターソンやフォー・テット、ジャズマンもこよなく愛したフランスの奇才ピアニスト、ジェフ・ギルソンが自身のレーベル「パーム」に残したレア・アルバム3枚が再発に。


ギルソンがアフリカ東部の島国マダガスカルで行ったセッションとそこから派生したプロジェクトのマラガシー、そしてギルソンが発掘した現地の逸材シルヴァン・マルク&デル・ラベンジャ。


いずれの作品もスピリチュアルでパーカッシヴでサイケデリックで、いま聞いても驚くほどエキサイティングな出音を満載。ベスト盤やボックス・セットはありましたが単品再発は意外にもこれが初!


シルヴァン・マルク/デル・ラベンジャ/マダガスカル・ナウ

Sylvin Marc / Del Rabenja: Madagascar Now
SouffleContinu Records (RTMCD-1497)

1 Valiha Ny Dada
2 Katramo
3 Hommage A Rakotozafy
4 Amore Ny Canal
5 Del-Light
6 O Ambalavoa City
 7 Rotaka (Fais Peter)

2021-09-02

【リリース情報】 JEF GILSON: Malagasy

 


ジャイルズ・ピーターソンやフォー・テット、ジャズマンもこよなく愛したフランスの奇才ピアニスト、ジェフ・ギルソンが自身のレーベル「パーム」に残したレア・アルバム3作が再発に。


ギルソンがアフリカ東部の島国マダガスカルで行ったセッションとそこから派生したプロジェクトのマラガシー、そしてギルソンが発掘した現地の逸材シルヴァン・マルク&デル・ラベンジャ。


いずれの作品もスピリチュアルでパーカッシヴでサイケデリックで、いま聞いても驚くほどエキサイティングな出音を満載。ベスト盤やボックス・セットはありましたが単品再発は意外にもこれが初!


ジェフ・ギルソン/マラガシー

JEF GILSON: Malagasy
SouffleContinu Records (RTMCD-1496)

1 A Tana
2 Avaradoha
3 Chant Inca
4 Sodina
5 The Creator Has a Masterplan
6 Malagasy

2021-09-01

【リリース情報】 CEM KARACA: Kardaşlar / Apaşlar

 


トルコの伝統的なリズムや音色と西欧ロックのミクスチャーにいち早く取り組み「アナドル・ロック」のスタイルを確立、ババズーラやアルトゥン・ギュンをはじめとした現行シーンへと続く道をエルキン・コライらと共に切り開いたパイオニアのひとり、ジェム・カラジャの最初期シングルを集めた貴重なコレクション。


ジェム・カラジャ | カルダシュラル/アパシュラル

CEM KARACA: Kardaşlar / Apaşlar
Guerssen (RTMCD-1495)

01 Lümüne
02 Demedimmi
03 Kara Sevda
04 Tatlý Dillim
05 Niksar
06 Kalender
07 Oy Gülüm Oy
08 Dadaloðlu
09 Felek Beni
10 Zeyno
11 Kara Yýlan
12 Bu Son Olsun

2021-08-25

Secret of Elements - Cassini (Official Music Video)

 



シークレット・オブ・エレメンツの新しいビデオ公開となっております。


新作『Chronos』からの「Cassini」ですが、このビデオのバージョンはアルバムとは違うエディットとなっているようです。


自身のリワークや他のアーティストによるリミックス計8バージョンからなる「Cassini」のEPも新たにリリースされております。




もろもろ、引き続きご注目いただけましたらと。
 

2021-08-23

Bananarama - Movin´ On (Official Video)

 



バナナラマの「Movin' On」


シングル発売('92年8月)から29周年とのことです。




初期はポストパンク、ヴィーナスのヒットでユーロビートの代表アーティストへ、その後はしかしハウス・ミュージックを見事にポップスへと昇華し… どの作品もその時代の空気やムードが感じられ、聞き応えあります。ぜひいまいちど。


2021-08-22

DEEP IN INDIA VOL.9

 

インドのDJ/エレクトロニック・プロデューサー、Todh Teriによるエディット・シリーズ『Deep In India』の最新章がリリースとなったようです。インドのクラブ・シーンの「いま」を集約したナイス・ミックス『India Gets Physical』をGet Physicalレーベルから届けてくれた方です。『India Gets Physical』の続編も期待したいです。


『Mixmag』のこちらの記事も




2021-08-17

2021-08-13

【リリース情報】 SUGABABES: One Touch (20 Year Anniversary Edition)

 


2000年代初頭からなかばにかけて世界的にも人気を博したイギリスのガール・グループ「シュガーベイブス」の記念すべきデビュー作『One Touch』が発売20年を記念してリマスター再発。


マッシヴ・アタックやネナ・チェリー仕事でおなじみのキャメロン・マクヴィーらがプロデュース、ブリット・アウォードにもノミネートされたヒット・シングル「Overload」を筆頭に、ポップなセンスとエッジなビートのベスト・バランスが炸裂した名曲のオンパレード。


ブラッド・オレンジやメトロノミーらによる新規リミックスを追加搭載した2枚組拡大版。


シュガーベイブス/ワン・タッチ(20周年記念盤)

SUGABABES: One Touch (20 Year Anniversary Edition)
London Records (RTMCD-1492)

CD1     One Touch: remastered                                   

1 Overload
2 One Foot In
3 Same Old Story
4 Just Let It Go
5 Look at Me
6 Soul Sound
7 One Touch
8 Lush Life
9 Real Thing
10 New Year
11 Promises
12 Run for Cover
+ bonus tracks
13 Don’t Wanna Wait
14 Sugababes on the Run
15 Forever
16 Little Lady Love [Original Mix]
17 Sometimes             
18 This Is What You Need [Demo]
19 Girls' Nite Out [Demo]

CD2     Remixes and alternative versions   
                   
1 Always Be the One [Demo]
2 Run for Cover [MNEK Remix]
3 Overload [Majestic Remix]
4 Same Old Story [Blood Orange Remix]
5 Overload [Metronomy vs Tatyana Remix]
6 Just Let It Go [2001 Version]       
7 Look at Me [Alternative Mix]
8 Real Thing [Original Mix]
9 Soul Sound [Alternative Version]
10 One Touch [C.R.E.A.M. Remix]
11 New Year [Non Christmas Version] [a.k.a. 2001 Edit]
12 Promises [Acoustic Mix]
13 Little Lady Love [About 2 Remix]
14 Overload [Ed Case Remix]
15 Run for Cover [G4orce All Things Nice Dub]

2021-08-02

【リリース情報】 Public Possession Chill Pill 3

 


ニューエイジとダンスを軽やかにクロスし人気を博すドイツの新進レーベル「パブリック・ポセッション」によるチルアウト企画の第三弾。


ベル・タワーズやアンドラス、ストーンズ・スロウのソフィーにスザンヌ・クラフトほか参加。


リラクゼーションとヘドニズムが絶妙に入り混じったこのムード、ヌルめですが今回も確実にトバされます。


チル・ピル 3

V.A.: Public Possession Chill Pill 3
Public Possession / Wordandsound (RTMCD-1499)

Disc 1

1 Anna „Side By Side“
2 DJ City „Cirrus Clouds“
3 Nice Girl „Will U“
4 Turzi „Watermill“
5 Real Ponchos „Big Surprise“
6 Martin Brugger „Fall Out“
7 6 Underground „White Flag“
8 Sofie & Speckman „Leave“
9 Paul Brändle „Homecoming“
10 You’re Me „Lunch In The Meadow“
11 Bell Towers „Dreaming Of A Summer Dream“
12 Mogwaa & Xin Seha „?(Breath)“

Disc 2

1 Eden Burns „I’m Urs Dub“
2 Avocado Highway (Alex Olson) „P.C.H.“
3 Andras „cp3“ 
4 Chris Ellis & Babyxaan „Um Ah Help“
5 Suzanne Kraft „ChaptersAC464“
6 R_R_ „Balance“
7 Superpitcher „Sometimes“
8 Emmanuelle „No Brains No Worries“ 
9 Obalski „Nonconformism“
10 Popp „Kith“
11 Vanessa Worm „Orion No.4/144“
12 Lurie „Loneliness Is Just A Sign Of Integrity Or Maybe You Just Dont Have Friends“
13 RIP Swirl „Laguna Beach Jam“
14 Aiden Ayers „Some Kinda Harm“

2021-07-28

【リリース情報】 EDIP AKBAYRAM - Edip Akbayram / Nedir Ne Değildir (VINYL REPRESS)

 


トルコのサイケデリック・ムーヴメント「アナドル・ロック」の代表アーティストのひとり、エディップ・アクバイラムの初期2作『Edip Akbayram』&『Nedir Ne Değildir』がヴァイナル再発。


セルダのバージョンやドクター・ドレのサンプリングでもおなじみの「İnce İnce Bir Kar Yağar」、Baris Kによるエディットがフロアでも人気の「Ayrilik」ほか、どちらのアルバムも、レアグルーヴやディスコ、ヒップホップ以降の現行シーンともリンクしたキラーを多く含む良作。


EDIP AKBAYRAM: Edip Akbayram
Pharaway Sounds / PHS019 / LP

Tracklist: İnce İnce Bir Kar Yağar / Değmen Benim Gamlı Yaslı Gönlüme / Dumanlı Dumanlı Oy Bizim Eller / Anam Ağlar Başucumda Oturur / Boşu Boşuna / Dağlar Dağladı Beni / Yakar İnceden İnceden / Deniz Üstü Köpürür / Sev Beni Beni / Kükredi Çimenler


EDIP AKBAYRAM & DOSTLAR: Nedir Ne Değildir?
Pharaway Sounds / PHS020 / LP

Tracklist: Yaralarim - Arabam Kaldi Yolda - Adam Olmak Dile Kolay - Dar Agaci - Kolum Nerden Aldin Zinciri - Ayrilik - Birak Beni - Haberin Varmi - Mehmet Emmi - Kaşlarin Karasina


セルフタイトルのデビュー・アルバムは72年から74年にかけてのシングルをまとめたもの。「İnce İnce Bir Kar Yağar」はセルダのバージョンやドクター・ドレのサンプリングでもおなじみ。


77年のセカンド・アルバムはBaris Kによるエディットがフロアでも人気の「Ayrilik」やコンピ『Turkish Freakout 2』でも取り上げられた「Mehmet Emmi」などを収録。


世界音楽発掘の名門ファラウェイ・サウンズからのリマスター再発。


ブックレット対訳付きのCDバージョンもございます。


『Edip Akbayram』 (RTMCD-1113)


『Nedir Ne Değildir』(RTMCD-1120)


2021-07-22

JODI - Spherical Distortions

 



数年前に再発未発表発掘盤を取り扱いさせていただきましたパラグアイのサイケデリック・バンドJODIのさらなる未発表が発掘され今回はデジタルのみのようですがリリースとなっております。


タイムレスなメロとサウンド、今回も長く聞き続けられそうな曲ばかり。数曲あるインストもまたいい感じです。


2021-07-21

Secret of Elements - Cassini rework

 



カール・クレイグのアルバムへの参加でも注目された仏<InFine>の新鋭シークレット・オブ・エレメンツ。


待望のアルバム『Chronos』からの最新シングルがリリースとなっております。


アルバム収録楽曲「Cassini」のリミックス8トラックです。


ぜひ。


 

2021-07-13

Dengue Dengue Dengue - Serpiente Dorada

 



ペルーのエレクトロニック・デュオ Dengue Dengue Dengue が2014年にデジタルでリリースしていた初期作『Serpiente Dorada 』が初のヴァイナル・カット。




日本にもまもなく入荷するかと思います。


最新アルバム『Zenit & Nadir』もこの機会にまたぜひご注目いただけますと…


宜しくお願い致します。
 

2021-07-12

Sandra Bernardo - Darte de mi. (feat El Búho)

 



El Buho 氏の新しい外仕事いかがでしょうか。


スペインはマドリッドを拠点に活動しているシンガー/ソングライター Sandra Bernardo さん。


夏にリリース予定のアルバムはまるまる El Buho とのコラボとなっているようです。




2021-07-11

Kasper Bjørke - Baybi (incl. Roman Flügel Remix)

 



デンマークのエレクトロニック・プロデューサー、Kasper Bjørke(キャスパー・ビヨーケ)の新しいアルバム『Sprinkles』が7月末にリリースとなります。


Roman Flügelのリミックスを含むアルバムからの最新シングル『Baybi』がリリースとなっております。





2021-07-01

【リリース情報】 PORTER RICKS: Biokinetics

 


ポーター・リックスのファースト『Biokinetics』を25周年を記念して新生ミル・プラトーがリイシュー。


ベーシック・チャンネル傘下のチェイン・リアクション・レーベルから1996年にリリースされていたダブ・テクノの決定的名作。


ディープなアンビエンスと徹底したミニマリズムとソリッドな4つ打ちの美しき融合、その記念すべき最初のマイルストーン。


ポーター・リックス/バイオキネティクス

PORTER RICKS: Biokinetics
Mille Plateaux (RTMCD-1494)

1. Port Gentil 
2. Nautical Dub
3. Biokinetics 1 
4. Biokinetics 2
5. Port Of Call 
6. Port Of Nuba
7. Nautical Nuba
8.  Nautical Zone

2021-06-29

【リリース情報】 THOMAS KÖNER - Nuuk

 


ダブテクノの伝説ポーター・リックスの片割れトーマス・コーナーの『Nuuk』が新生ミルプラトーから奇跡の復刻。


地吹雪のような持続音やノイズと美しい揺らぎが交錯、ディープでダークだけれども幻想的な音の絶景を堪能いただける極北アンビエントの名盤。


00年代エレクトロニカのムードを先取りしていた90年代テクノの隠れクラシックス。


トーマス・コーナー/ヌーク

THOMAS KÖNER  - Nuuk
Mille Plateaux (RTMCD-1486)

1 Nuuk (Air) 
2 Polynya I 
3 Nuuk (Day) 
4 Amras 
5 Nuuk (Night) 
6 Polynya II
7 Nuuk (End)

2021-06-22

Adana Twins - The Curve EP (Watergate Records)

 

Watergateのミックス・シリーズでも素晴らしい世界を披露してくれたドイツのエレクトロニック・デュオ、アダナ・ツインズの新しいEPがリリースに。


ディスコあり、オールドスクールなエレクトロあり、今回もバラエティに富んでおります。


 

2021-06-21

Arp Frique - Paa

 



アープ・フリークの新曲「Paa」


秋には『Welcome To The Colorful World Of Arp Frique』に続く待望のアルバムもリリースされるようです。


ご期待ください!

2021-06-15

『InBach』の続編が

 



アランデルによるバッハ電化リメイク『InBach』の続編がリリースとなるようです。

 

2021-06-14

DJ Hell - House Music Box Remixes Pt. 1

 

DJヘル新作『House Music Box』収録楽曲をロマン・フリューゲルとペレルがリミックス。今月末シングル発売とのことです。プレビューご試聴いただけます。


2021-06-10

【リリース情報】 MARTIN BRUHN: Picaflor

 


カルロス・アギーレやキケ・シネシとも共演するアルゼンチンのパーカッション奏者、マルティン・ブルンの最新アルバム。


アンデスの伝統的な山岳フォルクローレへのオマージュと、ニューオーリンズやエチオピア、アフロビートとも共振しそうな、祝祭ムードあふれる賑やかなバンド・アンサンブル&オーガニック・グルーヴをミックス、モダン・ヴィンテージな南米音楽の新潮流を提示。


マルティン・ブルン/ピカフロール

MARTIN BRUHN: Picaflor
Shika Shika (CLTCD-2095)

1. Intro "La Colina" Yaravi
2. Música Huanca
3. Cariñito
4. Huánuco y Tingo María
5. Tarma
6. Popurrí de Festejos
7. Los Carnavales
8. Pollerita
9. Akuie
10. Cumbia Picaflor
11. Ases

2021-06-09

London Recordings - PRIDE

 



ロンドン・レコードのプライド月間プレイリストいかがでしょうか。


オープニングはもちろんブロンスキ・ビートの「Smalltown Boy」。




2021-06-05

【リリース情報】 MISCHA BLANOS: City Jungle

 


クラシックとエレクトロニックを軽やかにクロスし頭角を現したルーマニアのエクスペリメンタル・ミュージシャン、ミーシャ・ブラノスのアルバムがフランスの名門<Infne>から登場。


アコースティック・ピアノとエレクトロニクス、リズミカルなパーカッシヴ要素を巧みにミックスしながらリスニングにもフロアにもフレンドリーな唯一無二のオーガニック・グルーヴを創出。


ミーシャ・ブラノス/シティ・ジャングル

MISCHA BLANOS: City Jungle 
Infine (RTMCD-1491)

01 Silicon Road
02 Tiptoe
03 Audition at 9
04 City Jungle
05 Fluorescence
06 Crystal
07 Innervision
08 Steppe
09 The Aerie
10 On Cue

2021-06-04

【リリース情報】 BERTRAND BURGALAT - Rêve Capital

 


ギタポ、ソフトロック、サントラやダンス・ミュージックにエレクトロニカ、ジャンルの垣根を自在にクロス&エディットしながらフィル・スペクターとダフト・パンクをつなぐような独自の音とムードを創出、世界中の熱心な音楽愛好家たちを魅了してきた現代フランスを代表する作曲家/プロデューサーであるベルトラン・ブルガラ、その2021年最新アルバムが完成。


メロディアスでポップでリラクシン、今回も間違いのない極上の仕上がりです。


ベルトラン・ブルガラ/レーヴ・キャピタル

BERTRAND BURGALAT - Rêve Capital
Tricatel (RTMCD-1490)

1 - Flash 
2 - Retrouvailles 
3 - Parallèles 
4 - Du haut du 33e étage 
5 - Spectacle du monde 
6 - L’attente 
7 - Sans accolades 
8 - L’homme idéal 
9 - La chanson européenne 
10 - E Pericoloso Sporgersi 
11 - Vous êtes ici 
12 - Correspondance 
13 - J’ai adoré cette journée 
14 - Rêve capital 
15 - L’homme idéal (Yuksek Radio Edit) 
16 - L’attente (Version instrumentale) 
17 - Du haut du 33e étage (Charles Dollé Cover) 
18 - L’homme idéal (Yuksek Extended) 

2021-06-03

【リリース情報】 BIGENERIC - Helva



 
エイフェックス・ツインのリフレックス・レーベルからもリリースのあるスイスのエレクトロニック・プロデューサー、Bigeneric(ビジェネリック)の2021年最新アルバム。


アルプス地方に古くから伝わる民間伝承からインスピレーションを得て制作されたという、ミステリアスな電子フュージョン&アンビエントの快心作。


情景や物語が目に浮かぶような幻想的なサウンドスケープを満載!!


ビジェネリック/ヘルヴァ

BIGENERIC - Helva
Inzec Records (RTMCD-1489)

CD 1: 

1. Venera 4 
2. Stampferli
3. Aeonale Erdweisheit
4. Entschleuniger
5. Helva
6. Luchs Herold
7. Lied Der Vier Winde
8. Yoort Nuba

CD 2: 

1. Zwergenwelt
2. Haellstett
3. Lichtfee
4. Helisee
5. Nuyona
6. Sagenland
7. Adamant
8. Der Leuchtende Stern

2021-06-01

Trax Mix Series : Deena Abdelwahed

 


ディーナ・アブデルワヘドがフランスのエレクトロニック音楽メディア『Trax』に寄せたミックスいかがでしょうか。


ルーツとエレクトロニックな現行フロア・マインドが交錯したエキサイティングな1時間セット。パーカッシヴな重低音を満載。



2021-05-31

Kasper Bjørke - Running

 



デンマークのエレクトロニック・プロデューサーKasper Bjørke(キャスパー・ビヨーケ)の新曲「Running」とそのビデオ。




7月にはニュー・アルバム『Sprinkles』のリリースも予定されております。


Fountain Of Youth』(2016年)、Nothing Gold Can Stay』(2019年)とコンスタントにミニ・アルバムを発表してきたKasperですが、フル・アルバムのリリースは何気に2014年の『After Forever』以来7年ぶりとなります。


ご期待ください!


2021-05-28

ラルフ・ヒルデンビューテルのサントラ仕事

 



ラルフ・ヒルデンビューテルがイタリアで3月にスタートした新しいテレビ・シリーズ『Makari』のサウンドトラックを担当。


スヴェン・フェイトやハードフロアと共に名門<EYE Q>レーベルの看板プロデューサーとして絶大な人気を誇ったジャーマン・テクノ・シーンのベテランですが、2000年代に入ってからはポスト・クラシカル/ニューエイジ/アンビエントへとシフト、サントラや劇伴仕事でも活躍しておりました。


直近のアルバム仕事は2015年の『Mood』。こちらもこの機会にぜひまた改めまして…

2021-05-27

Fine Young Cannibals "She Drives Me Crazy" Cerrone & Dimitri From Paris Remixes (RSD 2021)

 


英ファイン・ヤング・カニバルズのナンバーワン・ヒット「She Drives Me Crazy」のセローンとディミトリ・フロム・パリによるリミックスがレコードストアデイに7インチ発売。


オリジナルはブリット・アウォード受賞のセカンド・アルバム『The Raw and The Cooked』に収録。

 







2021-05-26

Trentemøller / Golden Sun

 


Trentemøller(トレントモラー)の最新シングルが6月に発売。


2019年のアルバム『Obverse』以来のニュー・リリースです。ご注目ください。


2021-05-25

S8JFOU - Cymix

 



アルバム『Cynism』の収録曲をSaycetらがリミックス。


アルプスの山小屋でDIY生活を送りながら音楽制作に取り組んでいるという90年代フランス生まれの謎の電子音楽家S8JFOU。


引き続きよろしくお願い致します。


2021-05-21

EL BUHO - Cumbias Imaquinarias EP





エル・ブオが自身のプロダクションのルーツであるデジタル・クンビアに回帰。




新EP『Cumbias Imaquinarias』が英Earthly Measuresレーベルからリリースに。


ご注目ください!
 

2021-05-16

【リリース情報】 FINE YOUNG CANNIBALS / The Raw and The Cooked

 


車のテレビCMにも使われ日本でもヒットを記録、米ビルボード・チャートでもNo.1を獲得した名曲「She Drives Me Crazy」を含むファイン・ヤング・カニバルズのセカンド・アルバム『The Raw and The Cooked』がリマスター再発に。こちらは1CDの「スタンダード・エディション」になります。


ファイン・ヤング・カニバルズ/ザ・ロー&ザ・クックト

FINE YOUNG CANNIBALS / The Raw and The Cooked
London Records (RTMCD-1488)

1. She Drives Me Crazy 
2. Good Thing 
3. I’m Not the Man I Used to Be 
4. I’m Not Satisfied 
5. Tell Me What 
6. Don’t Look Back 
7. It’s Ok (It’s Alright) 
8. Don’t Let It Get You Down 
9. As Hard As It Is 
10. Ever Fallen in Love? 
11. You Never Know 
12. Social Security 
13. She Drives Me Crazy (David Z 12″ Remix) 
14. Good Thing (Nothing Like the Single Mix) 
15. Ever Fallen in Love? (John Potoker Extended Mix) 
16. I’m Not the Man I Used to Be (Jazzie B and Nellee Hooper Remix) 
17. Don’t Look Back (Twelve Inch Mix) 
18. It’s Ok (It’s Alright) (Ploeg Club Mix)

2021-05-15

【リリース情報】 FINE YOUNG CANNIBALS / Fine Young Cannibals

 


80年代なかばから90年代にかけて活躍した英バーミンガム出身の3人組ダンス・ポップ・ユニット、ファイン・ヤング・カニバルズの記念すべきデビュー・アルバムがリマスター再発に。こちらは1CDの「スタンダード・エディション」になります。


ファイン・ヤング・カニバルズ/ファイン・ヤング・カニバルズ

FINE YOUNG CANNIBALS / Fine Young Cannibals
London Records (RTMCD-1487)

1. Johnny Come Home 
2. Couldn’t Care More 
3. Don’t Ask Me to Choose 
4. Funny How Love Is 
5. Suspicious Minds 
6. Blue 
7. Move to Work 
8. On a Promise 
9. Time Isn’t Kind 
10. Like a Stranger 
11. Johnny Come Home (Extended Mix) 
12. Suspicious Minds (Extended Mix) 
13. Blue (Dance Version) 
14. Wade in the Water 
15. Love for Sale 
16. Motherless Child 
17. Couldn’t Care More (Annes Mix) 
18. Blue (Slow Version) 
19. Suspicious Minds (Caught In A Dub) 
20. Johnny Come Home (Mousse T Cocktail Mix)

2021-05-11

リミニャナスが音楽を担当した映画がサントラ発売

 



リミニャナスが音楽を担当したこちらの映画、サントラ盤が次の6月のレコードストアデイにヴァイナル発売となります。ぜひ!



2021-05-08

【リリース情報】 HAPPY MONDAYS - Hallelujah (Weatherhall / Oakenfold / Pearson)

 


ハッピー・マンデーズのクラシックスがレコードストアデイでシングル・カット。昨年デジタルで先行リリースされていたイワン・ピアソンによる新規リミックスを搭載。


HAPPY MONDAYS - Hallelujah (Weatherhall / Oakenfold / Pearson)
London Records (LMS5521437)




同曲を含む『Greatest Hits』も再発となっております。いま一度ぜひご注目いただけましたらと。

2021-05-07

Fred Falke + Zen Freeman = Ampersounds "Burning Down The House"

 



ソロでのアルバム・デビューから今年で10年となるフランスのエレクトロニック・プロデューサーFred FalkeがZen Freemanとタッグを組み新プロジェクト<Ampersounds>をスタート、とのこと。こちらもぜひご注目を。




2021-05-03

【リリース情報】 Deewee 050 Foundations

 


ソウルワックス主宰<DEEWEE>による初めてのレーベル・ショウケース。


抑制と洗練、コズミック、疑似トライバル、ポップなセンスとビザールな狂気が入り乱れたエレクトロニック・スロウ・ダンスのぶっちぎりネクストレヴェル。


元クラクソンズのジェイムズ・ライトン、ホットチップのジョーとジャスティン・ストラウス&マーカス・マーのエクストラ・クレジット、シャルロット・アディジェリー、フィリッピ&ホドリゴ、もちろんソウルワックスも、スタートから近年までの話題曲をことごとく網羅したレーベル5年の総決算的な渾身のリリース。


Deewee 050 Foundations
Deewee / Because Music (BEC5676866CDJ)

CD 1

01. CHARLOTTE ADIGÉRY - BEAR WITH ME (AND l'LL STAND BARE BEFORE YOU)
02. LAIMA - DISCO PREGNANCY (TONAL+ RHYTHMICAL)
03. EACH OTHER - BURN IT DOWN
04. BOLIS PUPUL - MOON THEME
05. JAMES RIGHTON - RELEASE PARTY
06. DIE VERBOTEN - AQUARIUS
07. SOULWAX - HEAVEN SCENT FEAT. CHLOE SEVIGNY
08. EMS SYNTHI 100 - MOVEMENT 6
09. SOULWAX - CONDITIONS OF A SHARED BELIEF
10. SOULWAX - CLOSE TO PARADISE
11. ASA MOTO - KIFESH
12. LAILA - THE OTHER ME (DEEWEEDUB)
13. ASA MOTO - WANOWAN EFEM

CD 2

01. CHARLOTTE ADIGÉRY - PATÉNIPAT
02. KLANKEN - DRIE
03. PHILLIPI - 9000
04. MOVULANGO - LEAVE
05. LAIMA - HOME
06. EMMANUELLE - ITALOVE
07. SWORN VIRGINS -TAKE YOUR LADY
08. PHILLIPI & RODRIGO - PACIENCIA
09. EXTRA CREDIT- DRIVE ME
10. BOLIS PUPUL - WÉI?
11. SOULWAX - ESSENTIAL ELEVEN
12. SWORN VIRGINS - FIFTY DOLLAR BILLS
13. PHILLIPI & RODRIGO - RETROGRADO
14. FUTURE SOUND OF ANTWERP - TOM CRUISE, SCIENTOLOGIST

2021-04-30

Monolink - The Prey (Gui Boratto & Vintage Culture Remix)

 



モノリンクの、6月に発売となるセカンド・アルバム『Under Darkening Skies』からのシングルのリミックス、いかがでしょうか。




アシッド・パウリとのコラボ「The End」がバーニングマン・フェスでアンセム化し頭角をあらわしたドイツの新鋭です。


ぜひご注目ください。
 

2021-04-29

ボミス・プレンディンがバンドキャンプに

 


Bomis Prendinがいつの間にかバンドキャンプに降臨しておりました。昨年再発されたアルバム以外もことごとくストレンジで素晴らしいです。ぜひ…



2021-04-28

【VIDEO】 Suzanne Kraft - On Our Hands

 



スザンヌ・クラフトがジョニー・ナッシュのMelody As Truthレーベルからリリースする新作『About You』のシングル、ビデオ。歌モノなんですね。


 

2021-04-23

Secret Of Elements - Nothing Lost Yet (Official Music Video)

 



仏InFinéの4月新譜シークレット・オブ・エレメンツ『Chronos』から新しいビデオが届いております。  



2021-04-14

Flore - Rituals Remixes, Pt. 2 (Deena Abdelwahed remix)

 



仏リヨンのエクスペリメンタルなベース~テクノ系プロデューサー Flore を Deena Abdelwahed がリミックス。ご試聴いただけます。ヴァイナルもカットされるようです。



https://floremusic.bandcamp.com/album/rituals-remixes-pt-2


2021-04-09

To The End - Aerside (S8JFOU Remix)

 

S8JFOUの新しい外仕事いかがでしょうか。


ロンドンの新鋭Aersideのリミックスです。




アルバム『Cynism』も引き続きよろしくお願い致します。

2021-04-08

【リリース情報】 MONOLINK: Under Darkening Skies



 
アシッド・パウリとのコラボ・ヒットで頭角をあらわしたラップトップ世代の新進シンガー/ソングライター、モノリンクによる待望のセカンド・アルバムが完成。


ダイナミックなサウンドスケープ、ソリッドなグルーヴ、心地よいメロディ、生音、エレクトロニクスなどなど様々なエレメントを巧みにブレンド、ダンサブルでありながらもエモーショナルでインナートリップを誘うような、独自の圧倒的な音世界をさらに更新した快心の一枚に。


モノリンク/アンダー・ダークニング・スカイズアンダー・ダークニング・スカイズ

MONOLINK: Under Darkening Skies
Embassy One  / Wordandsound (RTMCD-1485)

01. Laura
02. The Prey
03. We Don´t Sleep
04. Harlem River
05. Into The Glow
06. Otherside
07. Don´t Hold Back
08. Falling
09. Under Dark
10. Reflections
11. Regen (Interlude)
12. Take Me Away 

2021-04-06

Goldie & Pete Tong - Part.1

 



ゴールディーとピート・トングによる、『Timeless』のアニバーサリー再発に向けた対談の模様が。


ピートは80年代のなかばからロンドン・レコードのサブ・レーベルとして「FFRR」を運営、UKクラブ・シーンの黎明期から最前線で活躍していた伝説的なDJです。


ゴールディーを発掘した張本人でもあります。
 



2021-04-02

BoogzBrown - 3883

 



仏領レユニオンの伝統音楽「マロヤ」をエレクトロ化した近年の音源を集めたInFineレーベルの企画盤『Digital Kabar』に楽曲提供していた新鋭の新作。


Cubenxとのコラボ、コンピ『Music Activists』への参加に続いて、いよいよ単独作品がInFineから登場。


こちらはEPですがアルバムも期待したいです。


引き続きご注目ください。
 




2021-04-01

Pascal Comelade x Gilles Peterson - Fragments Polyfacétiques (Episode 2)

 



ジャイルズ・ピーターソンがパスカル・コムラードを語る。




新作『Le Cut-Up Populaire』リリースとなっております。


引き続きよろしくお願い致します。

 

2021-03-31

ELECTRIC INDIA: TODH TERI EDITS INDIAN CINEMA WITH DEEP HOUSE FINESSE

 


India Gets Physical』のコンパイラーTodh Teriさんのインタビューが『ミックスマグ』のアジア版に。




いろいろと言われることの多いお名前の話も冒頭で。


ぜひチェックいただけましたらと。
 

2021-03-30

【リリース情報】 ROMAN FLÜGEL - Eating Darkness

 


ドイツを代表するエレクトロニック・プロデューサー、ロマン・フリューゲルの新作が完成。


テクノやハウスとエクスペリメンタルな電子音楽を自由に往来しながら、タイトルそのままに癒しと安らぎに満ち溢れた唯一無二のサウンドスケープを創出。フロアやベッドルーム、ヘッドフォンから夢の中まで、あらゆる場面に自在にフィット、今回もまた不思議な魅力にあふれております。


プリンス・トーマスのトランス作に続く名門ランニング・バックによる渾身のアルバム企画!


ロマン・フリューゲル/イーティング・ダークネス

ROMAN FLÜGEL - Eating Darkness
Running Back (RTMCD-1484)


01 Magic Briefcase
02 Chemicals
03 Wow
04 Jocks and Freaks
05 The Best Is Yet To Come
06 Cluttered Homes
07 Eternal
08 Locked
09 Charles 

BONUS Tracks

10 D.I.S.C.O. 
11 D.I.S.C.O.(Extended Version)
12 D.I.S.C.O.(Dub)
13 Anima
14 Eating Darkness

2021-03-24

【リリース情報】 DALE JENKINS - Undesirable Element

 


ワシントンDCの宅録マルチ奏者が80年代中期に残した、キム・ファウリーやケネス・ヒグニー、ゲイリー・ウィルソン、J.T. IVらを思わせる、あるいはアリエル・ピンクを四半世紀ほど先取りしたかのような、絶品秘蔵音源の復刻企画。


ソリッドなポストパンクやレゲエ、サイケデリックなファズ・ギター、リズムボックスまじりのレイドバック・チューン、内省的なフォークやギター・インスト…得も言われぬミステリアスなアウトサイダー・ポップが炸裂。


クリスタローガーの再発でその名をとどろかせたディガーのジェレミー・カーギルが主宰する新興発掘レーベル<Got Kinda Lost>からのリリース。


デイル・ジェンキンス/アンデザイアブル・エレメント

DALE JENKINS - Undesirable Element
Got Kinda Lost (RTMCD-1483)

1. Blind Faith 
2. Article Two [The Handgun Song] 
3. Depression 
4. Love And War (Alternate Version)* 
5. War Was Raging On* 
06. Non-Surgical Lobotomy 
7. Breathe In Deep 
8. Paranoid Song* 
09. Destitute* 
10. Another Day 
11. Stranger (Acoustic)* 
12. Don't Believe In* 
13. Love And War (LP Version) 
14. Lovin’ You* 
15. Houses Of Brick* 
16. Where Is The Fire* 
17. Lovin’ You (Acoustic Version)* 
18. Sylvia* 
19. Raga*

*Bonus Tracks

2021-03-19

【リリース情報】 SECRET OF ELEMENTS / Chronos




カール・クレイグ作品にも参加していたドイツの新進エレクトロニック・アクト<シークレット・オブ・エレメンツ>のアルバムがフランスを代表するクロスオーバー・レーベル<InFiné>から登場。


クラシカルな音色やシンセ、パーカッシヴなエレメントを巧みに折り重ねつつ、壮大で抒情的なギャラクティック・アンビエント・バラードを構築。


シークレット・オブ・エレメンツ/クロノス

SECRET OF ELEMENTS / Chronos
InFiné (RTMCD-1481)

01 Grace
02 A Last Waltz (Feat. Mischa Blanos)
03 Memento
04 Astral
05 Nothing Lost Yet
06 Cassini
07 Vinculum
08 Liebe
09 Rage
10 Aurora (Feat. Laure Brisa)
11 Mein Schmerz

2021-03-18

Monolink - Live from his Berlin Studio

 



モノリンクのスタジオ・ライヴいかがでしょうか。


アシッド・パウリとのコラボで火が付いたベルリンのシンガー/ソングライター。


シングル『Pray』が新たにリリースとなっております。アルバム『Amniotic』も引き続きよろしくお願い致します。

 

2021-03-17

HVOB – Let's Keep This Quiet (Official Documentary)

 



オーストリアの新進エレクトロニック・デュオ<HVOB>によるキャリア初のライヴ・アルバムが完成。


音源を補完するドキュメンタリー映像が公開となりました。ぜひ!