2022-12-27

【リリース情報】 Conic Rose: Heller Tag

 


先行シングルがジャイルズ・ピーターソンやアットジャズのサポートを得たことで注目を浴びていたドイツのインスト・バンド、コニック・ローズのデビュー・アルバムが完成。ジャズやポストロック、チルアウトの隙間を埋める良質なクロスオーバー・サウンドを満載。


コニック・ローズ/ヘラー・タグ

Conic Rose: Heller Tag
Conic Rose / Wordandsound (RTMCD-1570)

1. Honeylake
2. Gleisdreieck
3. Heller Tag
4. Learn To Be Cool
5. Miranda
6. Chopin Rosé
7. Sad Wacky Waving Inflatable Tube Guy
8. Fashionweek
9. Goodbye
10. Uli
11. Hope In The Crypto Crash
12. Nie Wieder Knutschen




◆ コニック・ローズはベルリン拠点の5人組インストゥルメンタル・バンド。キーボードのヨハネス・アルツベルガーはサミー・デラックスをはじめ著名アーティストのライヴやレコーディングに多数参加。トランペットのコンスタンティン・デーベンはベルリンのメロウ・グルーヴ新鋭ブルーステップのアルバムにも名を連ねている。そのほかのメンバーもローカル・シーンで活躍する一線級プレーヤーばかり。


◆ バンドは2020年にレコード・デビュー。ジャズ・モンテスのコンピをきっかけに、ジャイルズ・ピーターソンやアットジャズ、キッド・フォンク、ダズ・アイ・キュー、イアン・フライデーらのサポートを受け期待の新人として急浮上。


◆ 本作『Heller Tag』は彼らの初アルバム。シングルのM②「Gleisdreieck」やM④「Learn To Be Cool」はBBCラジオでもオンエアーされるなどイギリスのメディアからも注目を浴びております。メランコリックなダウンテンポのタイトル曲「Heller Tag」やほのかにダンサブルなM⑧「Fashionweek」あたりのレイドバック具合もナイスです。


◆ あたたかみのある柔らかなトーンを基調としつつ、ジャズ、ポストロック、エレクトロニカ、チルアウト、ミニマル、ローファイ・ヒップホップなど様々なエレメントを統合しながら、ジャガ・ジャジストやトゥー・ロココ・ロットの隙間を縫うような独自の折衷世界を構築。