2023-02-24

【リリース情報】 SHIFTED PHASES: The Cosmic Memoirs Of The Late Great Rupert J. Rosinthrope

 


デトロイト・エレクトロの伝説ドレクシアのメンバーによるミステリアスなサイド・プロジェクト唯一作がオリジナル発売以来ひさびさにアートワークを刷新して復刻。


シフテッド・フェイジズ/ザ・コズミック・メモリーズ・オブ・ザ・レイト・グレート・ルパート・J・ロジンスロープ

SHIFTED PHASES: The Cosmic Memoirs Of The Late Great Rupert J. Rosinthrope
Tresor (RTMCD-1576)

1 Solar Wind 
2 White Dwarf
3 Waveform Cascades
4 Dance Of The Celestial Druids
5 The Freak Show
6 Implosive Regions
7 Lonely Journey Of The Comet Bopp
8 Crossing Of The Sun-Ra Nebula
9 Scattering Pulsars
10 Alien Vessel Distress Call
11 F Flux





◆ ヨーロッパを中心に2000年代の後半から再評価の機運が高まり続けてきたデトロイトのエレクトロ・レジェンド、ドレクシア。そのメンバーのジェイムズ・スティンソンが急逝した直後にリリースされていたジェイムズのサイド・プロジェクトがシフテッド・フェイジズ。本作はその唯一のアルバム。


◆ 「Solar Wind」や「The Comet Bopp」といった曲名からは深海を飛び出し宇宙の彼方に新たな活路を見出したドレクシア名義のラスト・アルバム『Grava 4』とのリンクがうかがえる。


◆ テクノやアシッド、エレクトロのビートやサウンドとサン・ラー直系のコズミックなムードをミックスして、ダンサブルでありながらもエッジのきいた独自のアフロフューチャリスティックな音世界を創出。


◆ ジェイムズの死後20年を偲び2022年から続けられてきたベルリンの名門レーベル「トレゾー」によるドレクシアの回顧シリーズ、そのラストを飾る一枚。デトロイト・シーンの最深部で眠り続けていたミステリアスな一枚がアートワークを刷新して2002年のオリジナル発売以来初めて復刻。