2022-06-23

【リリース情報】 UTO: Touch the Lock

 


フランスの人気エレクトロ・ユニット「サン・ミシェル」の片割れエミールによる新プロジェクトがInFinéからアルバム・デビュー。


ドリーミーでありながらも抑制的でミニマルで、リズムは複雑でパーカッシヴで、不思議なムードをもったエクスペリメンタル・ポップを作り出しています。


ユト/タッチ・ザ・ロック

UTO: Touch the Lock 
InFiné (RTMCD-1539)

01 Délaisse
02 Row Paddle
05 Behind Windows
06 Steps In The Dark
07 À La Nage
08 Take It All
10 Lock Myself Inside The Dream
11 Elisa
12 Full Presence





◆ キツネやアレックス・ゴッファー周辺から頭角を現した10年代フレンチ・エレクトロの人気アクト「サン・ミシェル」のメンバー、エミール・ラロッシュがボーカリストのネイサと組み新ユニット「UTO(ユト)」を結成。


◆ 本作『Touch the Lock』はそのデビュー・アルバムとなります。


◆ 先行シングルの「Souvent Parfois」や「Heavy Metal」「This New Phase」を筆頭に、どの曲も、シンセの音色はドリーミーですがメロディやうたは抑制的でミニマルで、リズムは複雑でパーカッシヴ、独特の緩急があり、エレクトロなのにどこかパンクやフリージャズのような緊迫感に思わず息をのむ、得も言われぬ不思議なエクスペリメンタル・ムードにあふれております。これはユニーク!


◆ ディーナ・アブデルワヘドやレオニー・ペルネ、ラベル、ギャスパー・クラウスらを手掛けてきたフランス屈指の目利きレーベル「InFiné」からのリリース。




【試聴・ご購入】 https://li.sten.to/rtmcd1539